FC2ブログ
Ninja250Rと過ごす日常生活+αを綴るよー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

思い出をありがとう。

お久しぶりです。えふてるです。
ここ最近ちょっと立て込んでて更新できませんでした。

まぁ、元々そんなに頻繁に更新してたわけじゃないんだけどさ。



さて、タイトルの通り、悲しい別れがありました。
FTRがエンジン部の不調により、不動になり。
バイク屋の店員さんによると修理費が結構かさむと。


結構悩みました。

金銭的にも余裕があるわけじゃない。
FTRは最初のバイクで。
俺が所持した最初の愛車で。
確かに力不足は否めないけれど、オールマイティにそこそここなしてくれて。
俺にバイクの楽しさを教えてくれた。


しかし一方で、故障のちょっと前から色々と不調を訴えていたのも事実で。
元々そんなバイクじゃないのにロングツーリングや高速走行などエンジンに負担をかけ続けて。
さらにキャブ車であるが故に、気温がかなり低くなるこの場所では、冬場エンジンがかからないこともしばしば。
一度高速走行中にエンジンが止まったこともあり、このまま直して乗って大丈夫なのか、と。



色んな人に相談して。
色々考えて。

結局FTRを手放して、乗り換えることを決意。


総走行距離 約33000km
乗車年数  約2年半

FTRを最初に選んでよかった。
エントリーバイクとしての乗りやすさは、本当に最高だったと思う。
こいつが最初のバイクだから、簡単な整備やカスタムの楽しさを知れたんじゃないかと、今は思う。
見えている箇所が多いからいじりやすかったし、整備もやりやすかった。

バイクに乗る楽しみ、整備の楽しさ、カスタムの楽しさ。
本当に色んなことを教えてくれた、大切な俺の一台。

いつかまた、こいつに乗ってやれる日が来ればいいなと思う。
その日まで、さようなら。FTR。
思い出をありがとう。




ftr223




…ブログタイトルどうすっかな…。
スポンサーサイト
2012-02-03 : FTR : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop

12月4日錦帯橋ツーリング

ご無沙汰してます。えふてるです。
あまりに更新していなかった為に広告が出てしまいました。
すいません。



いやね、ネタがなかったから記事を書けなかったわけじゃないんですよ。
むしろこれ記事に出来るじゃん!ってイベントいっぱいあったんですけどね。
どちらかというと俺自身のモチベーションというかテンションというか…メンタル的な事が原因です。
なんかやる気が出ないんですよね。何事にも。
本当すいません。







とまぁ、言い訳はこれくらいにして本題。


12月4日の日曜日に錦帯橋にツーリングに行ってまいりました。
ソロじゃないですよ?VTR乗りの後輩と一緒に行ってきました。

楽しみではあったんですが、セパハンにして初めての遠出だったってこともあって
待ち合わせまでの道のりを走ってる最中ちょっと不安もありました。




で、待ち合わせが朝9時に市内のコンビニだったんですが。


寒いの。もうホントに寒いの。


寒いし雨降ってくるしで少し心が折れかけました。
コンビニ着いてから飲んだホットコーヒーのおかげで何とか持ち直したけど。


コンビニ待ちFTR


コーヒー飲んで後輩が来て、合流していざ錦帯橋へ。
最初は俺が先導してたんですがヘタレ先導+道分からないという理由で
宮島越えたあたりから後輩にバトンタッチ。



以前家族旅行で錦帯橋に泊まりで来たことがあったんですよ。
その時にやたら山道を通った記憶があったんで、今回もそうなんだろうなーって思ってたら
全然山道じゃなかったです。
どうやら前回カーナビに頼って来た事もあって遠回りになってたみたいです。
まぁ実家のセレナのナビはアホの子なんで。自分の図体考えない道に行かせようとするんで。



で、錦帯橋着。ぶわーって広がる紅葉こそもう見れなかったけど、ちょこちょこ赤いのが残っててそれはそれで見てて楽しかったです。



そして錦帯橋と言えば100種類のソフトクリームが楽しめる有名なあのお店がありますね。全国規模で有名なのか知らないけど。
前は確かあんまり冒険したソフトは食べなかった気がするので今回はちょっと冒険。



カレーソフト

カレーソフト。



味は不味くはなかったです。
決して美味くはないんだけどさ。

まぁ、食えないほど不味いわけではないって感じですかね。
自ら進んで食べようとは二度と思わないでしょうが。


まぁ、後輩の頼んでた梅よりは美味しかったです。
梅酒とかに似た味の梅かと思ったら梅干しそのものの味が凝縮されてんだもん。
あの時の後輩は辛そうでした。
よく食べきれたと思うよ。




錦帯橋を出て、どこへ行くかって話になったので大島に行きました。
大島で合ってたかはちょっとわからんので後々訂正入るかも知れません。


その道中。


うーみー


海の近くを延々と走り続けて俺のテンションあがりまくりです。
もうここ最近でマックスに近い上がり方です。



ちょっと休憩した後、大島に渡って道の駅でお昼ご飯の海鮮丼食べて、ちょっとお話して帰路に付いた感じです。
海鮮丼の写真取ればよかったんですが、ちょっと食欲が勝ちすぎて頭から無くなってました。
ただ、非常に美味でした。また食べたいなぁ。




やっぱりツーリングって楽しいなぁって再確認できたのもよかったです。
またどっか行く企画しよう。
今度は今回来れなかったメンバー皆で行きたいな。


…急な予定変更で行けなくしたのは俺なんだけどな…。
本当に申し訳ない気持ちでいっぱいだわ…。


何はともあれ、今度はちゃんと予定も空けれる日に設定して、企画したいと思います。

それじゃあ、今度は広告が出ないうちに更新出来たらいいなーって思いながらこの辺で。
2011-12-07 : FTR : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

色々いじりました。

最近色々なことにやる気を無くしています。
どうも、えふてるです。





気温のせいなのか、季節のせいなのか、俺自身のせいなのか…わかりませんが何事も面倒で仕方がありません。
そんななか、バイクのほうは着実に改造が進んでいます。





えぇそれはもう順調です。
順調にカスタムの方向性が迷子です。




ある人はいいました。
お前のバイクはどこへ向かっているんだ?
俺もわかりません。




FTRという車体は、どちらかと言わずともオフロードに重点が置かれた車体で。
Flat Track Racerという名前からも、フラットダートの車体であり。
カスタムの方向性もオフロード方面になるはず。



というわけで。



sepa


セパハンにしました。
これによってさらにわけがわからないバイクへと変貌を遂げました。




改造前はこんな感じです。


bar handle


わかりにくいけどウインカーも変えてあります。
このウインカーがまた曲者で…まぁその話はまた今度にしましょう。
全体像の写真撮り忘れたので撮ってから詳しいことを書くことにします。




で、このセパハン。
後輩が使わないからいりますかー?と言ってくれて、格安で手に入れたもの。
作業とかもやってくれて、本当に助かりました。





代価まだ払ってないけど。
見てるかわからんけどホンマごめんな!早くどっかご飯食べに行こうな!!(・ω・;)





で、セパハンにしたことによってヘッドライトカウル付けると配線とかがやたら窮屈になってしまいました。
なので先日、こうしました。





sute



画像の文字の通りです。
この画像だけじゃわからないと思うので文章で説明すると

①ヘッドライトステーによってヘッドライトの位置を若干上に移動
②さらに配線のことを考えヘッドライトを前に
③ウインカーステーを移植、若干ヘッドライトから下にウインカーを移動


みたいな感じに変えました。




ヘッドライトカウルつける前の仮止めの状態で、以前ドラッグスタークラシックに乗ってた先輩が跨りました。
先輩は言いました。





「なんかこの光景懐かしいなぁ。」



…え?アメリカン乗ってた先輩が懐かしいっておかしくない?
って思って自分も跨ってみました。



あれ…なんかアメリカンっぽい光景が広がってる…。


どうやらヘッドライトを上に上げたことによってアメリカンに近い光景を得ることが出来たようです。




…もうマジでどこに向かってるの俺のバイク…




ネイキッドみたいなのを目指してたらちょっとアメリカン要素が入ってきたみたいです。





なんでだろうなぁ…。




俺のカスタムコンセプトは原型を壊さないだったんですが
すでに崩壊してます。
発破された洞窟の壁並みに崩壊してます。





ぶっちゃけここまで来ると原型留めないとかどうでもよくなってきて
やれるとこまでやってやろうじゃないか
って気分になってきてます。



今後の予定としてはフロント周りガッツリいじってるのにリア周りは全然いじってないんで
カタナのリアカウルでも買って移植してみようか
とか考えてます。
以前FTR用のサイドゼッケンも落札して持ってるのでそれと合成してサイド+リアカウルで一体化させてみるのも手かなとか考えちゃったりしてます。


もう外観だけではFTRってわからんような仕様にしてやろうかなと。
それはそれで愛着わきそうなんでちょっと本気になりつつあります。




明日体力があれば全体像を撮って、また更新しようと思います。
今日はもう眠いので寝ます。
PCも調子悪すぎてイライラするし。
じゃあ、また。
2011-10-24 : FTR : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

my FTR223

記事がないままなのもちょっとなーって思ったので書いてみようと思います。
内容は愛車のFTRの紹介でもしようかなと。
まぁ、基本的に身内が見ることが多いからもう知ってるって人は流してね。





223f2.jpg




自分の乗っているFTRです。
FTRのカスタムって言ったら結構スカチューンとかが多いと思いますが、使用用途を考えてカスタムしていったらこうなりました。

自分の使用用途とは、町乗り長距離ツーリングです。
はい、疑問に思った人は大正解です。



使用用途と買う車体が半分マッチしてません。
FTRで町乗りはともかく、長距離ツーリングは…



何故こんなミスマッチな車体を買ったか。
バイク購入当時、ぶっちゃけて言うと安けりゃ何でもよかったんですね。
最低ですね、俺。ええ、わかってますとも。



そんな最低な理由でうちに来たこいつですが、マッチしてない割にはあまり不満はないんですね。実は。
そりゃ、マルチのバイクとマスツー行くときとかはやっぱパワー足んないなぁとかもっとタンク容量あればなーとか思ったりはしますが。
それにあまりある燃費の良さと乗り易さがありますからw



単気筒故に振動の強さ、それに伴う疲れはあっても車体が軽い上に足付きの良さからまず立ちゴケなんかしないし。
マスツーの時にはタンク容量の少なさは非常にネックではあるけどソロではあんまり気にならないし。


エントリーバイクには本当に最適なバイクだと思いますよ、FTR。



まぁ慣れてくると段々物足りなくなるのは否めないけど。
実際自分もマルチのバイク欲しいし…



それでもしばらくは買い換える予定なんかないし、新しいバイク買ってもセカンドバイクとしてちゃんと働いてもらう気ではいるけどねw

んー、カスタム内容とか書こうと思ったけど妙に長くなっちゃったな。
カスタム内容はまた今度にしよw



そして読み直して気付いたけど最初と最後で口調違うじゃないか!慣れてないって怖いw
面倒だから訂正はなし!次からは気を付けよう!w
2011-10-03 : FTR : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

えふてる

Author:えふてる
最早原型を留めていませんが'09 Ninja250R SE乗ってる
新社会人です。
東京で生息し始めました。

'09 9月~'12 1月
'03 FTR223 ブルー

'13 2月~'14 2月
P11 プリメーラワゴン
に乗ってました。

来場

Twitter

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。